2012/08/31

ひとにやさしいバリアフリーの宿/栃木県障害者保養センター 那珂川苑

こんにちは!
ナイチュウです!
みなさんは、今年の夏、どこかに行きましたか?
ぼくは、なんと初のお泊まりを経験しました!
楽しかったな~!

今回、ぼくが訪ねたのは、栃木県那珂川町にある栃木県障害者保養センター「那珂川苑」でチュウ!

写真:那珂川苑外観

馬頭温泉郷の一角にある那珂川苑は、昭和58年にオープン。
障害者とその家族が気軽に泊まれる「ひとにやさしいバリアフリーの宿」として
栃木県が設置した施設なんです。

写真:車椅子での移動に支障がないロビー

入ってみると、とっても広く、ゆったりとした館内!
車椅子での移動に支障がないよう造られています。もちろん段差もありません。

早速、お部屋に案内してもらいました。

写真:和洋室タイプのお部屋

「わあ、ものすごく広いでチュウ!」
ぼくが泊まったのは、和洋室タイプのお部屋。
車椅子の利用を考慮して設計されているので、とっても広いんでチュ!

写真:那珂川の流れ

窓からは那珂川の清流や那須連山の山並みが見られて、見晴らしも最高!
「では、さっそくお目当ての温泉に・・・、でもその前にちょっとトイレ」

写真:バリアフリーなトイレ

立ち寄ったトイレはとっても広くて、車椅子でもゆったり利用できまチュ。
様々な障害に対応できる、いろんなタイプのトイレが用意されているんだって。

「ではいよいよお風呂!」

写真:バリアフリーな大浴場

これまたとても広いつくり!

大浴場と中浴場、それに家族風呂があるんでチュが、ぼくは大浴場に入ったでチュウ!
スロープや手すりがあって、障害者だけでなく、高齢者にも安心。

「シャワーキャリー」という入浴用の車椅子に乗ったままの入浴もできるんです。
背もたれの角度を調整すれば、ゆったり肩までお湯につかれます。

写真:シャワーキャリー

介護にも便利でチュね。
宿泊予約時に、有料の入浴介助のサービス(1,600円)を頼むことも出来るんだって!

「はあ、極楽、極楽・・・」
泉質はアルカリ性単純温泉。別名「美人の湯」って言われているそうでチュ。
ぼくもこれで美人になれるかな!?
お風呂に入ったら「ギュルルルルル・・・」お腹が鳴りました。

夕食は季節の食材を使った会席料理で、A、B、Cの3コースから選べまチュ。
お客さんの要望に合わせ、きざみ食やペースト食、おかゆなどを用意することもできるんだそうです。(要予約)

また、那珂川町の新たな名産を使った「温泉トラフグ三昧コース」も絶品!
宿泊の3日前までに予約すれば、おいしいフグ料理を堪能できます。
ぜひお試しあれ。

写真:お料理

広い宴会場もあるので、お友だち同士、職場やグループの仲間たちと宴会も楽しめまチュ!

宿の周辺には、「馬頭広重美術館」、「いわむらかずお絵本の丘美術館」、先日ご紹介した「もうひとつの美術館」といった、アートなスポットがいっぱい。
珍しい淡水魚の水族館「なかがわ水遊園」にも近く、いろいろ楽しめるエリアとなってまチュ!

障害のある方々だけでなく、一般の方も利用できる那珂川苑。
大切な家族やお友だちと、楽しい休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

「お腹いっぱいになったし、眠くなっちゃったな・・・」

ベッドは、柔らかめ、硬め、のどちらかを選べるんでチュ。
ぼくは柔らかめがいいな。

体の不自由な方のために、和洋室には電動式ベッドが1台設置。
予約すれば、和室にも簡易式ベッドを用意してくれるんだって。

ふかふかのベッドで、いい夢見られそう。
「明日はどこへ行こうかな・・・」
ではおやすみなさい。すやすや…。

写真:ナイチュウ

栃木県障害者保養センター 那珂川苑

  • 〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口1728
  • TEL:0287-92-5511
  • FAX:0287-92-5513
  • URL: http://www10.ocn.ne.jp/~nakagawa/
  • [チェックイン] 15:00  [チェックアウト] 10:00
  • ●料金は、障害者(1泊2食)4,800円~7,700円、一般(1泊2食)6,130円~9,030円
    ※閑散期(1月~3月)は、それぞれ200円お安くなります。
    ●宿泊申し込みは、電話、又は、インターネットで受付。
    ●リフト付きバスの送迎サービスもあります。
    詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

コメント

“ひとにやさしいバリアフリーの宿/栃木県障害者保養センター 那珂川苑” への6件のフィードバック

  1. ニシちゃん より:

    10月の31日に一泊で利用しました。大人三人で高齢の母親が身障者で車いすのため、バリアフリーの旅館を探していました。風呂も部屋も本当に満足しました。来年の5月も予約しましたのでよろしくお願いします。こういうバリアフリーの旅館他にもあるのでしょうか。あれば教えて下さい。

    • ブログ管理人 より:

      コメントありがとうございました。
      ご利用いただきありがとうございます。
      ご質問いただいた件ですが、県が管理している施設は残念ながら那珂川苑のみとなっております。
      詳しい内容については、直接那珂川苑にお問い合わせいただければ幸いです。
      今後とも、よろしくお願いいたします。

  2. ニシちゃん より:

    年賀状ありがとうございました。
    昨年の10月31日に大人3人で宿泊しました。
    母親が身障者なので、バリアフリーのホテルをさがすのにいつも大変な思いをしていますが、
    那珂川苑さんに泊まって本当に良かったです。
    今年、5月4日・5日と連泊で予約しています。前日の3日は、キャンセル待ちで待っています。
    今年は、母親が100才の記念の旅行になります。
    楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

  3. ニシちゃん より:

    明日、4月30日から3泊お世話になります。
    今回も3人で行きます。渋滞も心配ですが安全運転で思い出の残る旅行にしたいと思っています。楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

  4. ニシちゃん より:

    4月30日から3泊4日お世話になりました。
    今日、無事に帰ってきました。今月の15日に100才になる母も一緒に行くことが出来ました。
    特に今回感じたのは、夕食に鮎だけではなく、ホタテを卵でくるんだ料理には感心しました。
    3日間、同じコースでしたが、飽きることなく美味しく頂きました。
    この次は、10月の中旬に2泊お世話にかりますがよろしくお願いします。

  5. ブログ管理人 より:

    ブログへのコメントありがとうございます。
    返信が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。

    いつも那珂川苑をご利用いただき、ありがとうございます。
    いただいたコメントは、那珂川苑の管理者へもお伝えいたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

コメントについての注意

※お名前はハンドルネームでOKです。
※メールアドレスはフリーメール・携帯メールでも構いませんが、連絡が取れるものをご入力下さい。なお、メールアドレスは非公開です。
※頂いたコメントは、本ブログを運営する“とちぎナイスハート広め隊”が確認したあとに掲載します。掲載までにお時間がかかることがありますので、ご了承ください。
※なお、“とちぎナイスハート広め隊”が不適切と判断したコメントは掲載されない場合がございますので、ご了承ください。

このブログは、栃木県障害福祉課が運営しています。障害を持ちながら活躍する方や、その支援者の取組などを紹介しています。
以下、記事カレンダーや最新記事一覧、最新コメント一覧などの案内です。読み飛ばす場合、「記事に戻る」か「メインメニューへ」をお使いください。

記事カレンダー

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930