2013/03/29

栃木の旬を食べチャオ!/社会福祉法人 すぎの芽会 サポートセンターとみや

チャオ!ナイチュウです。
今日はイタリア語でこんにちは!

今回、ぼくが訪ねたのは、栃木県庁の昭和館2階にある「ふくしレストランCIAO(ちゃお)」。

写真:栃木県庁の昭和館2階「ふくしレストランCIAO(ちゃお)」

旧県庁舎の一部を移築保存した昭和館は、昭和13年に建てられた、おもむきのある建物。
CIAOの店内も、歴史の重みと懐かしさを感じる、落ち着いた雰囲気。

写真:CIAOの店内

社会福祉法人すぎの芽会の「サポートセンターとみや」が運営するこのレストラン。
お昼前におじゃましてみたところ、みなさんテキパキとランチタイムの準備。

写真:ランチタイムの準備

CIAOでは、障害のあるスタッフ8名が毎日5名ずつシフトを組んで働いています。
その5名を支援しながらお店を切り盛りしているのが、3名のサポートスタッフ。

サポートスタッフの一人、金敷貴子(かなしき・たかこ)さんにお話を伺いました。

写真:金敷貴子さん

「CIAOは、2008年1月8日、県庁の新庁舎のオープンに合わせて開店しました。
初めはわからないことばかりで大変でしたが、今ではみんなで楽しく働いています。」

障害を持ちながら働くスタッフのみなさんに、仕事の楽しさや、仕事の成果が工賃につながっていくことの喜びを伝えたいという金敷さん。

「スタッフがCIAOに愛着を持ち、CIAOの一員として、生きがいを持って働いてくれている姿を見ると、やっていてよかったなと思います。」

スタッフの簑輪元気(みのわ・げんき)さんは、CIAOのオープン当初から働いている大ベテラン!

写真:簑輪元気さん

「お客様においしい!って言ってもらえるとうれしいです。やりがいを感じますね。」
と、笑顔で話してくださいました。

県庁の玄関前で、元気よくお店のチラシを配っていたスタッフは、多知孝平(たち・こうへい)さん。

写真:多知孝平さん

昼休みの県庁職員のみなさんに、日替わりメニューや旬の野菜のプチ情報が書かれたチラシを配って、お店のPRをしているそうです。
接客やチラシ配り、厨房の準備・片付けなど、幅広い業務をこなしているスタッフのみなさん。

「福祉施設が運営しているレストランだからといって、甘えるつもりはありません。
お客さんに“来てよかった”と思ってもらえるようなお店づくりを目指しています。
スタッフみんながそういう意識を持って、日々いろんな経験を積み重ねてきた結果、自発的に先のことを考えて行動できるようになり、一人ひとりがお店にとって欠かせない存在に成長しています。」
そう語る金敷さん。

立派に成長し、大手衣料品メーカーの販売店に就職できたスタッフもいらっしゃるそうです。
正午を過ぎると、36席ある店内もあっという間に埋まっていきます!
注文をとったり、料理を運んだりと、スタッフのみなさんは堂々とした働きぶり。

写真:堂々とした働きぶり

テーブルに運ばれるおいしそうな料理を見ていたら、お腹が空いてきちゃいました。
ぼくが注文したのは、日替わりの「旬菜プレート」、650円。
この日は、鮭のソテー、ポテトオムレツ、青菜のピーナッツ和えでした。

写真:日替わりの「旬菜プレート」650円

旬菜プレートは、ご飯をパンに代えることもできます。
低温熟成させて作ったご自慢の五穀パンは、とってもいい香りでチュウ~。

写真:ご自慢の五穀パン

この「旬菜プレート」は限定販売なので、売り切れになってしまうこともあるそうです。
どうしても食べたい方は、予約をしておくのがおススメです。

ボリューム満点の「CIAOスペシャル」は、 ミニスイーツが付いて800円。
ハンバーグのお肉は、栃木県産の霧降高原牛を使用しており、とてもジューシー。

写真:CIAOスペシャル

とちぎ和牛の入った「ビーフカレー」は650円。
ランチメニューには、すべてサラダとスープが付いてきます。

写真:ビーフカレー

CIAOでは、地産地消にこだわり、食材は栃木県産の旬のものを使用!
「手作りでおいしいものを!」がモットーなんだそうです。

デザートセットもあり、ティータイムの利用も大歓迎!

写真:デザートセット

季節限定のとちおとめパフェには、かわいらしいスプーン型のビスケット!
ビスケットには、「CIAO」と書いてありました。
他にも、ホットショコラやレアチーズケーキ、発酵バターをつかったビスケットなどがあり、デザートセットも充実していまチュウ。

サポートセンターとみやの施設長、服部栄子(はっとり・えいこ)さんにもお話を伺いました。

写真:施設長 服部栄子さん

「障害があっても、みんなと同じように働き、楽しみを持って生活してほしい。
それが一番の願いです。
障害があることは、特別なことではありません。
障害があっても、自立した生活を送ってほしいです。
そのためには、多くのみなさんに喜ばれる仕事を通じて、工賃アップを目指していくことも重要ですね。」

写真:CIAOのみなさんとパチリ!

最後に、笑顔いっぱいのCIAOのみなさんとパチリ!
たくさんの人に喜ばれ、楽しく働ける場所があるってステキなことですね。
栃木のおいしいものをたくさん食べることができて、大満足なナイチュウでした。

ふくしレストラン CIAO

住所:〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田1-1-20 栃木県庁敷地内 昭和館2F
TEL:028-623-2924
営業時間:10:00~16:00(ランチタイム11:30~13:30)
定休日:土曜日・日曜日・祝祭日

社会福祉法人 すぎの芽会 サポートセンターとみや

住所:〒321-2116 栃木県宇都宮市徳次郎町540
TEL: 028-666-1122
FAX: 028-666-1139
URL: http://www.tochigi-selp.jp/office/9

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

コメント

“栃木の旬を食べチャオ!/社会福祉法人 すぎの芽会 サポートセンターとみや” への1件のフィードバック

  1. 駒崎邑崎 より:

    いい見事な内容で、たいしたものだ。

コメントを残す

コメントについての注意

※お名前はハンドルネームでOKです。
※メールアドレスはフリーメール・携帯メールでも構いませんが、連絡が取れるものをご入力下さい。なお、メールアドレスは非公開です。
※頂いたコメントは、本ブログを運営する“とちぎナイスハート広め隊”が確認したあとに掲載します。掲載までにお時間がかかることがありますので、ご了承ください。
※なお、“とちぎナイスハート広め隊”が不適切と判断したコメントは掲載されない場合がございますので、ご了承ください。

このブログは、栃木県障害福祉課が運営しています。障害を持ちながら活躍する方や、その支援者の取組などを紹介しています。
以下、記事カレンダーや最新記事一覧、最新コメント一覧などの案内です。読み飛ばす場合、「記事に戻る」か「メインメニューへ」をお使いください。

記事カレンダー

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930