とちぎナイスハートニュースについて

とちぎナイスハートキャンペーン

ロゴ:とちぎナイスハート

障害があってもなくても、
手をとりあって、共に生きる。
栃木県は、そんな社会の実現に向けて
頑張る人たちを応援しています。

お互いの個性を理解し、認めあい、支えあうことで、誰もが「なりたい自分」を目指すことができる社会。「とちぎナイスハートキャンペーン」は、こうした社会の実現に向けて頑張るひとたちの活躍ぶりを、多くの方々に知っていただくための取り組みです。

3つのテーマでブログ記事を発信しています

ロゴ:www.tochigi-niceheart.jp

とちぎナイスハートキャンペーンでは、「とちぎナイスハート広め隊」がブログで栃木県内の様々な障害者活動を紹介しています。

画像:はたらく

仲間とはたらく

おいしいパン、素敵な小物、新鮮な野菜…。そんな魅力的な商品づくりを通じて障害者を支援している施設が県内にはたくさんあります。
多くの障害者を雇用し、それぞれのハンディに応じた作業環境を工夫して、実績をあげている企業もたくさんあります。
障害の有無にかかわらず、一緒に働く仲間として、苦労も喜びも分かちあう、そんな社会の実現を目指しています。

画像:たのしむ

生活をたのしむ

スポーツに親しむ障害者の増加とともに、大きな舞台で活躍するアスリートが次々と誕生しています。
独特の感性が生み出す絵画や音楽は、観る者、聴く者の魂を揺さぶる芸術として、注目をあつめています。
日々の生活を彩る文化・スポーツ活動の支援を通じて、誰もが楽しく暮らせる豊かな社会の実現を目指しています。

画像:ひろがる

絆がひろがる

補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の活躍やユニバーサルデザインが普及してきたおかげで、障害者の活動の場は広がっています。
手話や点字、コミュニケーションを補うさまざまな機器は、人と人との交流の機会を広げるために大きな役割を担っています。
こうした多くのサポートによって、家族、友人、地域の絆を深め、すべての人が同じように関わりあえる社会の実現を目指しています。

このブログは、栃木県障害福祉課が運営しています。障害を持ちながら活躍する方や、その支援者の取組などを紹介しています。
以下、記事カレンダーや最新記事一覧、最新コメント一覧などの案内です。読み飛ばす場合、「記事に戻る」か「メインメニューへ」をお使いください。

記事カレンダー

2017年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031